水着で出掛ける際の日焼け防止対策※今年流行りの水着【2014】


夏になるとプールや海に行くことが楽しみになりますよね。
プールや海で友人や恋人と遊ぶことはとても楽しいですし、素晴らしい思い出にもなります。
女性の方はお洒落な水着を着ていきたいと思うでしょう。
ただ、その時に気になることが日焼けです。
水着姿だと肌の露出が多いので、長時間太陽の下にいると日焼けをしてしまいます。

 

水着UV対策

そこで日焼けをしないように対策をしましょう。
対策としては、水の中に入っていない時は長袖のシャツを着るというものがあります。
最近ではUVカットの長袖のシャツが売られているので、それらを使用すると良いでしょう。
また、パラソルなどで太陽の日差しを遮断することも忘れずにしましょう。

 

最近ではワンピース型の水着とUVカットをしてくれるレギンスがセットになって販売されていることもあります。
このようなセットを購入して使用すれば肌を露出する部分が少ないために日焼け防止に有効でしょう。

 

水着には日焼け止めも重要

もちろん日焼け止めも重要です。
自分の肌に合うものを見つけて、プールや海に行った際には定期的に塗るようにしましょう。
シャツなどを着ている時も、手や首などは露出してしまっているのでそのような部分には日焼け止めを塗るべきです。
このように日焼け対策をすれば、水着を着てプールや海を楽しむことが出来るでしょう。