大磯ロングビーチってどう?【イベント・フェス】

大磯ロングビーチってどう?【イベント・フェス】

冬も過ぎ、春の訪れとともに暖かい季節が到来しました。
例年は気温の上昇と共に、春も短く、春の訪れとはつまりは夏の訪れでもあります。
夏となれば、海やプールです。
暑い時にはプールに行くのがいいですからね。

 

大磯ロングビーチって?


今回紹介するのは「大磯ロングビーチ」です。
「大磯ロングビーチ」と聞いて、どこか古いと感じた人も多いかもしれません。
しかし、プールにふるいも新しいもありません。

 

大磯ロングビーチアクセス方法

知られていないのですが、大磯ロングビーチは意外に交通の便も良かったりします。
7月5日(土)~9月15日ならば、東海道本線大磯駅から直行バスを運行しています。
さらに、平常時は7分で運行しており、おとなが200円、こどもが100円で乗ることができます。
大磯駅までは東京駅から一本で行くこともでき、座っていればつくことができます。
さらに、新宿駅や渋谷駅、池袋駅からも湘南新宿ラインが走っているため、一本で行くことができるのです。

 

大磯ロングビーチの良さ

さらに、大磯ロングビーチの良さはクーポンを使用すれば1人3,400円で入ることができます。
家族や、学校の友達と、小旅行を兼ねて大磯ロングビーチに行くのはとても良いと思います。
座っているだけで行けるのですから、疲れることもなく、みんなで楽しみながら行くことができます。